大谷翔平とベーブルース

現在のMLBは、大谷翔平の二刀流の話題で持ち切りです。

これは、今までの日本人メジャーリーガーと違い、

日本だけの人気だけではなく、アメリカ国内での人気も高いのです。

野球に興味がない方は、「なんでこんなに騒ぐのか?」って…。

そういう方に簡単に説明するならば、陸上でいうと100M競技に

出場する選手が、42.195キロのマラソンを走るようなものです。

しかも、世界記録並みに。

強靭なフィジカルとメンタル、パワーとテクニック、無尽蔵の

スタミナがないとできません!

そう、人間業ではないのです!

ただ、アメリカで100年以上前に二刀流をやってた選手が

「ベーブルース」

ただの太ったおじさんではありません。

アメリカでは伝説の野球の神様なんです。

メジャーリーグ100年以上の歴史の中で、二刀流をハイレベルでやった

ただ一人の選手なのです。

だから、その100年に一人の男「ベーブルース」と比較されるので

アメリカ人が騒いでいるのです。

今私たちは歴史的瞬間を目撃しているのです。

少しは伝わりましたでしょうか?

因みに私は、まん延防止解除を機に夜のホームラン王を目指します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です