ガルバリウム界壁を採用した究極の趣味の基地

GLBのスタンダードな仕様をベースにしつつ、ガレージスペースの奥にもうひと部屋追加
し、このスペースはストレージやホビールーム等としての活用に最適です!

従来のガレージアパートは、そのほとんどがビニールクロス仕様になっており、愛着のある車やバイクの格納庫としては線が細く、単なる置き場にすぎません。

デイトナハウス仕様は、ガレージの壁面がガルバリウム鉄板製。磁石を使って工具を吊るすもよし。かっこいいポスターを吊るすもよし。艶消し黒の鉄骨フレームとの相乗効果で、ワイルドで飽きのこないガレージ空間を演出できます!

更にガレージ奥にはソファなども置ける間仕切りスペースを設置。愛車のメンテナンスの合間に一服したり、ピカピカになったマシンを眺めながら愉悦に浸ったりと、まさにオトコの夢が詰まった、究極の趣味の基地となっています☆

お問い合わせはお気軽に♪

入居希望者・オーナー様向けの情報発信中!

please follow me👆

男心をくすぐる、そんな暮らしの提案を、
「ロフトコーポレーション」が発信しています。
@daytonahouseldk×kumamocity
http://daytonahouse-loft-corp.jp/
☎︎ 096-211-6210
お問い合わせ&資料請求フォームはコチラ↓

http://daytonahouse-loft-corp.jp/request/

設計&建築 © DAYTONA HOUSE✕LDK HAMAMATSU(balance design株式会社)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA