広報部コラム『久保の建物探訪~珈琲回廊』

こんにちは。
今回は私久保が気になる熊本の建物を紹介させて頂きます。
1回目の今日はずっと気になっていた新町のお店『珈琲回廊』にお邪魔しました。

元々新町の肥後銀行さん近くで2015年12月に珈琲ギャラリーを創立。
2019年10月25日こちらの西唐人町にリニューアルオープン。

荒物屋や削り節の店として使われてきた築120年の町屋をリノベーション。
どこか懐かしいと思っていたら小さいころお正月前に母親と『お豆』を買いに来たことがあります。
もう結構昔の事ですが…

そうこの昔懐かしい建物『熊本地震』の被害を受け廃業することになったそう。
建物を解体するかどうか?悩んでいたころ『珈琲回廊』オーナー兼デザイナーが

『まちやで珈琲屋さんをしたい』『城下町を発展させたい』という思いから120年の建物を素敵にリノベーションされたのだそう。

デザイナーさんなだけあってお洒落ですね。

これが120年生きている躯体の柱です。

お洒落な雑貨も沢山あります。

こちらが店内です。
注文方法は
①豆を買うと焙煎に15分かかるので ドリンク1杯サービスで飲めます
②普通にカフェみたいに注文して店内で飲めます

人気を聞いてみました。
①コスタリカのジャガーハニー(酸味がなくナッツっぽい)
②エチオピアモカ(フルーティー)
③グアテマラのレテラ農園
とCMO(最高マーケティング責任者)の堀さんが教えてくれました。

酸味が強い=トマトっぽい
スペシャルティー珈琲の定義=産地が分かる事
何だそうです。

また珈琲回廊さんが大事にしていること
①新しいお豆を常にだすこと
②珈琲飲めない人でも飲めるものを季節的にだしている
※今はサクラのシロップアイスが載っててソーダ割
③老若男女問わず喜んで頂けるようホットミルク割も出来る

堀さんの人柄の良さが出る内容ですね。
お忙しそうな堀さんにお礼を言い私も珈琲を頂きました。

お忙しいのに珈琲を飲み終わると私に見せたい建物があると再度堀さんが登場しました。
珈琲回廊から徒歩1分のところに和菓子屋さんもしているとの事。
開店が11時という事で開店前にお邪魔させて頂きました。

『え???和菓子屋さん????』
美術館をイメージして作られたそうです。

オシャレすぎます。
手土産に持っていったら絶対喜ばれる品物。

いつか珈琲回廊のオーナー様とコラボして何か作り出したいなと思う久保でした。

~お店情報~

珈琲回廊コーヒーギャラリー

住所:熊本市中央区西唐人町20
電話:0963251533
営業時間:10:00~19:00
カード利用可能

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA