ミッドセンチュリースタイルな平屋~typeF~

規格住宅でありながら家族構成、目的、環境に合わせて設計が可能です!

基礎も土地の状況に合わせて、直接基礎による平屋標準タイプと杭基礎+土台によって住宅本体を浮かせたオプションの高床式タイプの2パターンからお選び頂けます

ミッドセンチュリースタイルは庇(ひさし)が決め手!
上裏の木板貼りがガラス一枚隔ててそのまま同一レベルでリビングの天井の板張に連続していく”スルー“の技法
庇の見付はグッと引き締まる配色にしてなるべく細く設えます
外部の自然との一体感をより鮮明に演出

バルコニーは言い換えれば縁側 実にうれしいバッファーゾーンです

建築ご希望の方も、建築に関するお問合せもお気軽にお問合せ下さい☆

入居希望者・オーナー様向けの情報発信中!

please follow me👆

男心をくすぐる、そんな暮らしの提案を、
「ロフトコーポレーション」が発信しています。
@daytonahouseldk×kumamocity
http://daytonahouse-loft-corp.jp/
☎︎ 096-211-6210
お問い合わせ&資料請求フォームはコチラ↓

http://daytonahouse-loft-corp.jp/request/

設計&建築 © DAYTONA HOUSE✕LDK SENDAI(ピュアホーム)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA