IHクッキングヒーター体験してみました~参加無料のIH体験講座~

IHとは?

IHクッキングヒーター。熊本でも地震以降IHクッキングヒーターを取り入れている家庭はとても多くなっています。 ガスコンロを使っている私にとっては「使えない鍋があるってどういうこと?」「陳さんみたいにフライパンふれるの?」「もちはやけるの?」と色々疑問が湧いてきました。 そこで『九州電力』さんが行っている『IH無料クッキング体験』に参加し。メリットデメリット、対応の鍋や一緒に調理までさせて頂き無料なのにお昼まで食べてきました。
ここで体験してきたこと質問した内容をお伝えしたいと思います。

IHの意味は?

IHは日本語で言うと電磁調理器(でんじちょうりき)という名称です。電気を使って鍋を発熱させる方式の器具のことです。 ガスコンロが火を使って鍋全体を加熱するのに対して、IHは、その上に電気での発熱に適した材質の鍋を置くことで、鍋底だけに電気を伝えて加熱させます。

IHのメリット

IHのメリットとして、主に3つあります。 1つ目は、『排気がきれい』。二酸化炭素の発生がないので水蒸気がでず、壁などを傷めません。2つ目は『お手入れがラク』ゴトクなどの凸凹がないので吹きこぼれてもキングヒータさっと拭くだけで簡単に掃除をすることができます。 3つ目は、火を使わないから火事の心配がないということ。炎がないので油とび防止にキッチンペーパーを上にかぶせてもOKなのです。

IHのデメリット

IHのデメリットも3つあります。1つ目は『使えない鍋がある』。アルミ・銅・ガラス・直火用焼網は使えません。磁石がくっつく鍋は使えます。CHのSGマークがついている鍋を推奨します。ルクルーゼの鍋も使えます。2つ目は『災害の時にIHが使えない』地震もそうでしたが、台風で『停電』になる事ってありますよね。カセットコンロは必ず1台お家に準備しておくことを進めます。でも一番普及が早いのは『電気』ですのでご心配無用。最近は故障個所だけ切って反対側から電気が流れるようにしているので停電の時間は短くなっています。3つ目は『炙り料理が出来ない』おもち・のりなどの炙り料理が出来ません。フライパンで焼くかトースターで焼く事になります。

さてこのメリットとデメリットを基に『IHクッキング体験』をやってみます。

体験メニューは営業所・地域ごとに変わりますが、今回はスパニッシュとオムレツ・グリルチキン・豆腐ドーナツ。使えるIHのメーカーは日立・三菱・パナソニックです。
各メーカーの1番いいIHが体験できます。ここで体験してこの機能はいらないな、この機能は欲しいなと目安にするといいですよ。スタンダードのIHは2口IHのラジエントヒーターになってることが多いです。
ラジエントヒーターて使わないなて人が多いです。実は『おもちとのりが焼けます』網をおいて焼く事になります。電気ストーブと同じでヒーターが熱くなります。紙を置くと燃えてしまうので気を付けて下さい。最大の特徴はIHで使えないお鍋も使えるという事です。
I

お米も40分で炊けます。吹きこぼれもなくほったらかしにしたままお風呂に入ってても心配なく炊けます。

ガスは鍋から炎が漏れているので夏は暑くなりますが、IHはそもそも炎がないので暑くありません。
お湯が沸く時間はガスは97秒なのに対してIHは41秒です。

IHでの調理の炒め物 揚げ物!

慣れないIHでの料理は炎がないので不安になってしまう人も多いでしょう。IHでの炒め物・揚げ物するときのコツを紹介します。

炒め物スパニッシュオムレツ

プライパンを振りたいけど降ると維持的に加熱がとまるのがIH。
ゴトクがないのがポイント。安定しているのでこする・ゆするができます。また、両手でフライパンを持つ必要がないので両方で木べらの下を持って混ぜることが出来ます。


揚げ物豆腐ドーナツ

揚げ物をする際には、揚げ物機能を必ず使って頂きたい。揚げ物のボタンを押すと180°になったら予熱がとまります。予熱は必ず待つこと、お鍋は推奨のもを使うと良いです。今回は豆腐ドーナツを作りました、180°になったが教えてくれます。180°で保っててくれるのでラクちんです。

IHクッキングヒーターVSガスコンロ

永遠のテーマIHにするかガスにするか。どちらがおすすめとは言えませんが、IHもガスもこのような体験できる機会があります。こちらの体験すると購入する際のヒントが見えてくるかもしれません。 是非お試しください。

~IH体験情報~
九州電力熊本営業所
熊本市中央区上水前寺1丁目6-36
0120-761-385
URL https://www.kireilife.net/contents/branch/kumamoto/kumamoto-higashi.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA