寒冷地でも寒くない北国仕様のガレージアパート

函館に位置するGLB『kurokane39』
北国仕様の外断熱を採用し、土に戻る材料で環境負荷にまで配慮しています

断熱材は炭化コルク
ドイツのエコロジー建築などでは多用されているものです
インダストリアルな雰囲気の他のGLBとは異なり
優しい印象の外観を持つのが特徴となっています

大きなガラスの面に負荷を軽減するためにPSラジエターを装備したり
断熱材も他のエリアよりも厚く50mmとなってます
随所で寒冷地でも寒くないような工夫が施されています

入居希望者・オーナー様向けの情報発信中!

please follow me👆

男心をくすぐる、そんな暮らしの提案を、
「ロフトコーポレーション」が発信しています。
@daytonahousekumamocity
http://daytonahouse-loft-corp.jp/
☎︎ 096-211-6210
お問い合わせ&資料請求フォームはコチラ↓

http://daytonahouse-loft-corp.jp/request_form/

設計&建築 © DAYTONA HOUSE×LDK函館(ASOBO)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA