ついに‥今年最後の投稿となりました。昨日の続き今更聞けない土地の概要について。です。

その前にメリークリスマス♪先ほどから会社前のケーキ屋さんにひっきりなしに車が行き交いしています。クリスマスは何歳になってもワクワクしますね。

クリスマスと言えば何の曲を思い出しますか?

恋人はサンタクロース、クリスマスイブ、いつかのメリークリスマス。色々ありますが、私はなぜだかBOAさんのメリクリを思い出します。。。。

余談でした( ;∀;)

さて、本日は容積率についてご紹介させて頂きます。

今回は小山6丁目の分譲地の物件資料です。なんとこんなに↑お求めやすい金額になりました。

残り2区画です。お早めにご連絡ください♪建築条件無しです。

さてさて容積率。昨日とは違ってわかりやすそうな漢字ですね。

容積率は延床面積÷敷地面積です。

土地にどれくらいの大きさの建物ができるかどうかてことです。

これは近隣駅の混雑防止のために作られたものだそうです。

熊本では感じませんが、混むところでは改札口までに5分並んだりするそうです。

そこで、狭い土地に高い建物を建ててたくさんの人が住まないようにしているんですね。

昨日は10分かかりましたが、今日は1分で解けました。

小山の土地だと252,60㎡の建物が建てれます。

ただただ容積率‼緩和できることがあるのです♪

そう、ロフトコーポレーションと言えばガレージハウス。

建物内に駐車場がある場合。写真のようなビルトインガレージのケースになります。その敷地内の建築物の床面積5分の1を限度として容積率の計算から除外されます。

建築基準法は奥深いですね。

また、勉強して皆様にご報告させて頂きます。

今年もロフトコーポレーションプログを見ていただきありがとうございました。

来年もより一層楽しいブログにさせて頂きますのでよろしくお願いします。

※仕入れ強化中※

ロフトコーポレーションでは、土地・戸建・マンションなどの不動産物件を募集しております。

お急ぎの場合弊社が買取致します!

・迅速な対応を致します。

・様々な物件に柔軟に検討します。

お電話・HPから売りたいページでご連絡ください。

ホームページにも掲載中!毎日更新♪

https://www.loft-corp.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です